Top > メンタルケア > うつ病は、心の風邪

うつ病は、心の風邪

近年増大している、うつ病。うつ病の人は周囲に認識されず苦しみ悩む方が数多い現況です。うつ病は、心の風邪とも言われているほど近しいな病気なのに『もろいから』『怠け者』などと言われて頑張ってしまい成り行き、何も出来ない位の空っぽ感や脱力感、自殺欲求まで引き起こしてしまう。うつ病だと言われたら心を休ませてのんびりするのが一番。近辺や家庭の些細な話しことばにすらセンシティブになって泣いてしまうけど、それもさしあたりの自分自身に必須な涙だから泣いてもいいんだよ。

下園壮太さんのうつ病改善法

明けない夜はないんだから、今まっ暗がりにもがいてもきっと夜は明けるし輝きはさすから心丈夫。あなたが今まで頑張ってきた分、魂に少しの休憩を与えてね。心だって、報酬が欲しいから頑張った自分自身を褒めてあげよう。最近は、早く起きれたね、その些細な自己を褒めたたえる事が簡易なようで辛いけど一つ何かしたら褒めてあげよう。うつ病は、か細いからなるんじゃないんだよ。頑張ってきたからマインドが休ませてほしいって予兆を出しているの。頑張ってきたなら、休息も堂々たるな任務だったりするんですよ。

 

メンタルケア

関連エントリー
うつ病は、心の風邪
カテゴリー
更新履歴
初めて脱毛器を使用する方が引っかかる(2018年8月 1日)
空き時間を活用して英会話を習う(2018年5月21日)
ひょっとしたら本当に英語が話せるようになるかも(2018年4月11日)
パンドラ2のネタバレ(2018年4月 6日)
AGAの予防法(2018年3月25日)